近鉄百貨店 「大和路ショップ」TV紹介近鉄百貨店

「大和路ショップ」TV紹介

毎日放送「ミント!」「バイヤーのコレ買いやー」で紹介された「買いの逸品!」

クラフトビール

奈良の魅力が香る
奈良発クラフトビール

奈良を想う奈良のビールが人気を呼んでいる。「奈良のものを使い、ビールを通して奈良の魅力を伝えたい」。それがクラフトビールのブルワリー、ゴールデンラビットビールの目指すところ。ゆえにビールには奈良の魅力が香り高く詰まる。幻の大麦、二条大麦を栽培から復活させたこともその一つ。ブルワリーの名は酒神・大神神社に鎮座する「撫でうさぎ」にあやかったもの。飲む人の幸せと楽しい演出を願って付けたが、その名の通り。個性豊かなクラフトビールの味わいとともに、古都のロマンもまとってファンを増やし続けている。また、「飲んでおいしい」だけではない。売り上げの一部は「すべての子どもに家庭のある暮らし」を目指す「NPO法人 日本こども支援協会」に寄付される「ソーシャル・ビール」。ビールを飲むと親と暮らせない子どもたちの未来を応援できる、愛溢れるビールでもある。

〈ゴールデンラビットビール〉
そらみつ

清酒発祥の地から贈る、ピルスナー発祥の地、チェコ産の高級ファインアロマホップ100%使用した定番。フレッシュで飲みやすく、まろやか。

スタイル:ピルスナー
内容量:330ml
アルコール度数:5%

〈ゴールデンラビットビール〉
あをによし

そらみつと並ぶ定番は、香り高いアメリカン・レッドエール。アロマの香りと芳醇なコクを持ち、クラフトビールらしい、しっかりした味わい。

スタイル:レッドエール
内容量:330ml
アルコール度数:5.5%

フルーツビール

香り高い古代桃の
フルーツビールが登場

「奈良のものを使い、ビールを通して奈良の魅力を伝えたい」。それがクラフトビールのブルワリー、ゴールデンラビットビールの目指すところ。そんな奈良発クラフトビールの人気ブルワリーから、古代桃のフルーツビールが新登場。桜井市の纏向遺跡で桃の種が多数発掘されており、ビールには田原本の農家が代々守った古代桃を使用。ビールの苦さが苦手な女性や、ふだんビールは飲まない人にもおすすめ。もちろんビール好きのハートにこたえるしっかりした造りがベース。まるでジュースのように、カクテルのように。古代ロマンをまとった新感覚のフルーツビールは季節限定。お早めにお求めを。また、「飲んでおいしい」だけではない。売り上げの一部は「すべての子どもに家庭のある暮らし」を目指す「NPO法人 日本こども支援協会」に寄付される「ソーシャル・ビール」。ビールを飲むと親と暮らせない子どもたちの未来を応援できる、愛溢れるビールでもある。

〈ゴールデンラビットビール〉
古代桃

ホップの風味に負けない古代桃の香りは意外にも、水蜜桃より甘くて華やか。グラスに注いだ瞬間から桃の香りが立ち込める。

ビアスタイル:フルーツビール
内容量:330ml
アルコール度数:4%

5月22日(水)発売予定

ジビエ

奈良の森の
特別なごちそう

大和高原の自然豊かな都祁山中で、地元の罠の名人が仕留めたシカとイノシシ。自然のエネルギーをいっぱいたくわえた森の特別なごちそう。「本当のシカとイノシシのおいしさを家庭でも手軽に味わっていただきたい」とジビエソーセージに作り上げたのが、ジビエを熟知し、狩猟の資格も持つハンターシェフ・西岡正人さん。シェフ自らが皮を剥ぎ、解体し、正しく処理を行い精肉に。製造は「パパ・ド・ウルス丘の上食堂(奈良市)」のソーセージ職人・安斎稔さんの工房にて。イタリアンらしさを大切に、野生ゆえ一頭ごとに味が異なるため毎回ハーブやスパイスを調合し、スモークをかけて完成。プロが一つひとつ丁寧に手作業で仕上げている贅沢な逸品。口に広がるリッチな味わいはパーティの一品にもおすすめ。

〈リストランテ リンコントロ〉
ジビエソーセージ(シカ)

高たんぱく低カロリーの上質な赤身肉を香り豊かに。フェンネルなど相性抜群のハーブ類にスパイスを効かせたシェフこだわりの逸品。

〈リストランテ リンコントロ〉
ジビエソーセージ(イノシシ)

うまみもビタミンもたっぷり、極上の脂は濃厚な味わいながらヘルシー。黒こしょうでシンプルにおいしさを引き出して、風味豊かに。