近鉄百貨店 大和路くらしの間〈中川政七商店〉しかじか 米こがし 大和茶近鉄百貨店

大和路くらしの間〈中川政七商店〉しかじか 米こがし 大和茶

「しかじか」は、奈良で300年続く中川政七商店が手がける、土産菓子ブランド。
「しかじか 米こがし」は、約1200頭の鹿が生息する奈良公園の風景を、そのまま持ち帰ってきたような楽しいお菓子。
のびのびと公園を行き交う鹿が描かれた箱の中には、小袋が4つ。封を開けると、鹿ぎっしりを表現した、鹿型のスナックが入っています。
スナックの生地には、古代人が食べていた、栄養豊富な奈良県産の赤米を練り込み、丁寧にロースト。ポリポリカリカリと歯切れのいい食感を味わえます。
奈良の煎茶をほの甘く。奈良の自然豊かな茶畑で育てられた煎茶を丁寧にまぶしました。ほんのり甘い大和茶は、お茶漬けにも最適です。

同梱グループ
一般商品(寝具・石鹸除く・奈良店)
商品記号
取引品目コード
5314119910040
仕分け記号
NO.
3533
お届け方法:
648円(税込)

600円(税抜)

○:在庫有
お気に入りに登録