近鉄百貨店 食べ方 すきやき近鉄百貨店

食べ方 すきやき

集まれ肉好き!絶品和牛特集 MEET & MEAT

絶品和牛特集 MEET&MEAT トップへ

担当者のおすすめコメント

担当者のおすすめコメント

この銘柄で!

  • 神戸牛

    神戸牛

    世界的にも有名な和牛の代表ブランド。神戸牛を名乗るには非常に厳しい条件が必要であり、血統、農家、肥育月齢、等級など様々な条件が課せられます。そのすべてをクリアした神戸牛の脂は人肌でとけるほどの融点が低く、赤身の中に細かく入っています。

    おすすめの神戸牛はこちら

  • 松坂牛

    松坂牛

    「肉の芸術品」と称される有名ブランド牛。昭和10年に東京芝浦で開催された「全国肉用畜産博覧会」で「名誉賞」を受賞して以降、全国的に名前が知られるようになりました。肉質は柔らかく脂に甘みがあるのが特徴です。

    おすすめの松坂牛はこちら

  • 山形牛・米沢牛

    山形牛・米沢牛

    米沢牛にルーツをもつ山形県内の銘柄牛。昼夜の寒暖差が激しく、農業が盛んな山形で育った山形牛は脂質に富み、きめの細やかさが特徴。米沢牛は米沢市置賜地方の3市5町で肥育された黒毛和牛のうち一定の基準を満たしたものをいいます。生後月齢32ヶ月以上の肥育が必要で、細かい霜降りと融点の低い脂が絶品です。

    おすすめの山形牛・米沢牛はこちら

  • 宮崎牛・佐賀牛

    宮崎牛・佐賀牛

    「和牛のオリンピック」とも称される全国和牛能力共進会で 史上初の内閣総理大臣賞3大会連続受賞を達成した「宮崎牛」は牛肉特有のクセが少なく、芳醇な脂の香りと滑らかな舌触り、きめ細かいサシが特徴。JAさが管内の農家で肥育された黒毛和牛。その基準は厳しく、A4等級以上のものでないと「佐賀牛」と名乗ることはできません。細かく入ったサシが特徴で、風味のよい脂が柔らかい肉質とよく合います。

    おすすめの宮崎牛・佐賀牛はこちら

  • 鳥取牛

    鳥取牛

    「食のみやこ」をスローガンに掲げる鳥取県の銘柄牛。第11回全国和牛能力共進会宮城大会で日本一に選ばれるなど鳥取和牛の評価は高く、とりわけ「オレイン酸」を豊富に含む脂は口溶けよく、あっさりと食べられます。

    おすすめの鳥取牛はこちら

  • 飛騨牛

    飛騨牛

    岐阜県飛騨地方で飼育された黒毛和牛の名称。飛騨地方は北アルプスに囲まれ、森林が多く澄んだ空気と清らかな水が豊富な地域です。そこで育まれた飛騨牛の特徴は霜降り度合いが高いわりに脂がさっぱりしており、飽きのこないおいしさがあります。

    おすすめの飛騨牛はこちら

この銘柄で!

  • ロース

    肩から背中にかけての部位で脂肪が入りやすいく柔らかい肉質です。脂肪の甘みや肉の柔らかさを味わえるすき焼きやしゃぶしゃぶがおすすめ。

    一覧はこちら

  • モモ

    牛肉の中で脂肪が少なく「赤身」と呼ばれる部位。脂肪が少ない分きめは粗いですが、肉そのものの味を味わえます。

    一覧はこちら

もっとお肉を楽しむために

  • お肉と一緒に飲みたいお酒
  • たれ、ソースで美味しさプラス
  • 近鉄厳選のキッチン便利グッズ